So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

入院してきます [日常]

どうも。
明日から入院です。

入院とは言っても、ココアや花ちゃんではなく私本人です。

これからの入院ですので、クリスマスもお正月も病院ですね。
年賀状にはいつも一言添えるようにしているのですが、今回はそれができません。
どうかご容赦ください。

ココアの誕生日のお祝いも、私は参加できませんね。
残念ですが、致し方なしです。

さて、ものすごく久しぶりのココアと花ちゃんですが、どちらも元気です!
ココアは未だに良くジャンプしますし、花ちゃんはジャンプはしなくなりましたが、すごいスピードで走ってます。

こうして見ていると、若干ココアの方が身体能力が高い感じですね。
ジャンプも軽やかですし。

そしてお久しぶりにパチリ。
ココアはカメラににじり寄って来てしまうので、真っ黒けになってなんだかわからない物体になってしまいます。
かと思えば、急に走り去るし。orz
131201-ココア-01.jpg


131201-ココア-02.jpg


花ちゃんは花ちゃんで、ものすごく臆病なので、必要以上に近づくとお気に入りのサイドボードの下か小屋の中に引きこもってしまいます。
ですので、ちょっと遠目からパチリ。
131201-花.jpg


入院中のお世話は、長男に任せました。
今、一生懸命覚えてもらっています。

熱帯魚のお世話もありますからね。
まぁ、なんていうか、ガンバレ。

では少し早いですけど、皆様良いお年を!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

教訓をすぐ忘れるのも、人間の特徴の一つだ [日常]

というわけでして、私のブログにとって、大事な機能のひとつですが、「機能すれば良し」として、これまでと別なパーツを設置しました。

これは、クリックしますと、皆さんのPCのメーラーが起動するという、お使いになる方にはちょっと面倒な仕組みかもしれませんが、ご容赦いただければ幸いです。

さて、今日はどうしたものか・・・
ひとまず、次回は必ず、ココアと花ちゃんのお話ができるように、写真の埋め込みかたなんかを、思い出しておくようにします。(笑)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

どうもおかしい [日常]

あまりにも長く、ブログに触れていなかったものですから、写真の埋め込み方も忘れてしまいました。orz

さて、
今日はその話ではなく、【メールはこちら】欄のことです。
一体いつからそうだったのか不明なのですが、気がついたら本文を書く欄と、送信ボタンが消えていました。

でも【メールはこちら】の表題だけは残っています。
このままでは、【メールはこちら】詐欺(?)とか、なんだか新手の嫌がらせみたいになってしまうので、とりあえずメッセージ欄にした次第です。

ただ、よく分からないのは、そもそもこのブログの各パーツは(一部除く)、so-netが用意しているパーツを配置しているだけなので、原因がわかりません。

私は、ブログがきちんと表示されるかどうか、chromeとOperaでチェックしているのですが、両方ともに同じ状態です。

「メール欄なんか必要あるの?」という見方もあると思いますが、そういう欄がないと、なんとなく私のブログは閉鎖的な感が出てしまうような気がするので、やはり設置したいのです。

ブログの更新をしていなかったぐらいなので、以前と変えてはいないはずなのですが、一応調べてプレビュー画面などで確認しても、さっぱり変化がありません。
さて、どうしたものか。

「なにもしていないのに」というパターンでは、実際には「なにかやっていた」という場合が多いんですよね。
とにかく試行錯誤というか、悪あがきはしてみます。

余談ですが、ブラウザは個人的に「Opera」が好みです。
表示がとても綺麗なので。

でも、見られない、正常に動作しないページも結構あります。
ブラウザとしてのシェアを考えると、仕方ないのかもしれません。

Operaでダメなページは、chromeを使っています。

話を戻しますと、早くなんとか、この【メールはこちら】を復活させたいです。(`・ω・´)


追伸:
 先日の手紙の件で、大変ありがたく、温かいお返事をいただけたケースがありました。
 本当にうれしかったです。
 ありがとうございます!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

よく考えなくてもわかること [日常]

このブログも、3年と8ヶ月が経過していますが、実質、実働したのは1年半ぐらいでしょうか。

放置しているわけではないのですが、いろいろあって、なかなか書くことができませんでした。

本日のお題はどういうことかと言うと、前回の「お詫び」についてです。
私からの年賀状で不快な思いをした方々が、わざわざ私のブログなどを見に来ると思う方がどうかしている。< 私のこと

わかっていたことですが、
つまり、ブログ上でお詫びをしても意味がない。

いろんなことがあって、なかなか実行に移せませんでしたが、私自身の中で、心当たりのある方々に、お詫びの手紙を出すことにしました。

でも、こういうものは、時期を逸すると、なかなか実際の行動に移れません。

しかし、9月中にはなんとかしなければと思い、(私としては)必死の思いでなんとかしました。 < それで許されるかどうかは、別のお話ですが・・・

今はまだ、ココアや花ちゃんのことを、おもしろおかしく書く気持ちにはなれません。
それは、私自身、本当に馬鹿なことをしたと感じているからです。

今回は、完全に独り言ですね。

誰が見ている、見ていないに関係なく「ブログを閉じる」ということがないようにはするつもりです。

ただし、私の反省はまだまだ続くと思います。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

お詫び [日常]

このブログの更新も、1年と3ヶ月以上という、長期間の空白時間が過ぎてしまいました。

今回は、まず、お詫びです。

私の事情や状態はさておき、私は昨年と今年と二年続けて、相手の方々に対して、大変失礼で無礼な行為をしてしまいました。
それは、お年賀においてです。

昨年は、お年賀をいただいたにもかかわらず、お年賀をくださって皆様に、お返事をすることができず、今年は、昨年のお詫びも兼ねつつ、お年賀を送ったのですが、その内容で受け手の皆様に失礼、かつ、無礼で、場合によっては、受け手の方を非常に不快なお気持ちにさせてしまうような間違いを犯しました。

この場を借りてという形にはなってしまいますが、誠に申し訳ございませんでした。

私の犯しました致命的な間違いですが、それは私がお年賀に使用したフォントと、書いた文章においてです。

まずフォントは、その内容いかんに関わらず「めんま」フォント(※)の使用で統一してしまったこと。

そして、そのフォントによって書いた文章において、お見舞いやお悔やみを申し上げている中で、私やココアや花ちゃんの近況を伝える文章内にて「(笑)」等の表現を使ってしまったことです。

お年賀を送って、しばらくしてから、してはいけないことをしてしまったことに気づいたのですが、全ては後の祭りで、理由はどうであれ、お年賀の受け手である一部の方々に、大変不快なお気持ちになるお年賀を送ってしまいました。

誠に申し訳ございませんでした。

このように、お詫びをするのがこの時期までずれ込んでしまったこと、また、お相手の方々が必ずしも見ているという可能性がない、このような場を借りてのお詫びになりました点については、なにとぞご容赦いただければと存じます。

あたらめて、お詫び申し上げます。
申し訳ございませんでした。



 『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』のタイトルで、埼玉県秩父市が舞台となっており、実在する建物、風景などが多く登場するアニメーション作品です。
 娘が、この作品とヒロインの「めんま」が大好きで、作中で「めんま」が書く字をフォント化したものが「めんまフォント」です。

 (お年賀は、私の作成したものをベースに家族全員が同じものを使うため)これがきっかけで、「めんまフォント」をお年賀で使うことにして、私自身が送るお年賀も、そこに書くべき内容のいかんに関係なく使用したため、「めんまフォント」と「(笑)」等の一見すると、ふざけた内容に受け取られる文章を書くという間違いを犯してしまいました。
 これは私の犯した間違いであり、娘と作品には無関係です。

 あくまでも、悪いのは私自身です。

 娘が大好きな『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』という作品じたいは、幼馴染の死という過去を抱えた若者たちの淡い恋や罪の意識、 絆や成長といった内容を扱う、ドラマ性を重視した内容が志向されており、とてもよく構成された、良質な作品です。

 ご家族のいらっしゃる方は、機会がありましたら、是非、ご家族とご覧になってみてください。
 2013年の夏に、劇場版の公開も予定されています。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:ペット

人生は道路のようなものだ。 一番の近道は、たいてい一番悪い道だ。 [日常]

ギリギリ間に合った?

皆様、大変ご無沙汰しております。
ふとっちょです。

なんとかギリギリで、大晦日の晩に間に合いました。
今年は、このモルブログがきっかけでお知り合いになった方々のところにもお邪魔できず、結局りゅうのすけさん家のモルちゃん達にも会いに行けず、散々な一年でした。

そういう意味では、今年は、お知り合いになった皆様には、本当に失礼なことをしてしまい、申し訳ありませんでした。
ごめんなさい。

私が最後にブログを更新したのが、「5/31」なわけですが、その後6月から一体なにがあったのか、別に興味のない方もおられるかもしれませんが、差し支えない範囲で記しておきたいと思います。

む!

その前に、ココアと花ちゃんの近況が先ですね。

まだ、月に1度の通院は続いておりますが、二人とも元気いっぱいで、毎日リビングダイニングを走り回って、冷蔵庫の開閉音がする度に無闇に野菜をねだるため、ワイフに怒られながらも(笑)、本人達はそんなことはお構いなしに、ワイフの足下に絡みついていたりします。
111231_01_DSC08378.JPG


花ちゃんは、順調に回復していて、今はちょっとお尻にひっかき傷(?)らしきものがあって、毎日消毒して薬を塗っていますが、それ以外は健康そのもので、体重もとうとうココアを追い越して、1.25kgとなりました。

花ちゃんは、私と同じく、ふとっちょです!
111231_06_DSC08917.JPG


ココアの方は、まだお尻周りの毛質が元に戻らず、以前の愛らしいココアのチャームポイントだったお尻は復活していません。

皮膚の状態じたいは、もう良い状態で毛もちゃんと生えてきているのですが、お医者様の話では、毛質が元に戻るには、もう少し時間がかかるだろうとのことでした。
111231_02_DSC08476.JPG


111231_05_DSC08887.JPG


とにかく二人とも食欲も旺盛で、毎日ジャンプしながら走り回っています。
ヒトなら、もう30歳を越えているんですけどねぇ。

まだまだ落ち着きそうにありません。
111231_03_DSC08584.JPG


(*´・д・`)=3

111231_04_DSC08851.JPG


さて、では私の話に戻らせて頂きます。
前回の記事のタイトルは「人生の半分はトラブルで、 あとの半分はそれを乗り越えるためにある」というものでしたが、まさにそのような半年でした。

書いても差し支えない件だけでも・・・

・6月に十字路の交差点で信号待ちで停車中に、後ろから激突される。
 0対10で、こちらが被害者。
 昨年の6月にも同じパターンの事故で車を買い換えたばかりなのに、また同じ目に遭いました。orz

・9月に十字路の交差点で信号待ちで停車中に、後ろから激突される。
 0対10で、こちらが被害者。
 6月の事故の修理がまだ終わっていなかったため、この時乗っていた車は、ディーラーさんの代車でした。

この2件の交通事故で、酷く怪我をしてしまい、MRIで検査を受けたりいろいろあって、今も治療とリハビリに通う日々が続いております。

普通ですよ・・・一般的にですね・・・「交差点で信号待ちで停車中に、後ろから激突される」というシチュエーションは、一生に一度あるかないかだと思うのですよ。
こういう被害に3回も遭うというのは・・・なんでしょうね?

・自分の病状が悪化して、ほぼ寝たきりになる。

来年(と言ってももう1時間もありませんが)の前半に、入院して精密検査をして、特別な治療を受ける予定になっています。

そうなると、またブログが書けなくなって、皆様のブログにもお邪魔できなくなってしまいます・・・

・PC(パソコン)が壊れる。

この2件が決定的でしたね。
この2件のお陰で、ブログの更新も、皆様のブログへお邪魔することもできなくなってしまいました。

とまぁ、前回の記事のタイトル通りの歩みを経て、この大晦日を迎えているわけですが、まだ乗り越えるところまで行っていないので、油断せずに、新年を迎えたいと思います。

皆様も、事故やご病気などにはお気を付けくださいね。
それでは、良いお年をお迎えください!

今年は、こんな一年になってしまいましたが、どうか懲りずに来年もお付き合いのほどを、どうかよろしくお願いいたします!

タグ:モルモット
nice!(1)  コメント(8)  トラックバック(1) 
共通テーマ:ペット

人生の半分はトラブルで、 あとの半分はそれを乗り越えるためにある。 [花ちゃん(モルモット)]

毎度「お久しぶりです」が、パターン化してきてしまいました。
ふとっちょです。

なんとか、月末に間に合いました。orz
文章と写真そのものは、3週間前から、7割方準備していた状態だったのですが、まぁ、なんというか、頭と体の動かないこと。
がんばります。

ここ何回か、私の病状が悪いだの、ココア達の皮膚病がどうのと、同じような内容が続いてしまいましたので、今回は、ちょっと違うお話を。

ちなみに、ココアと花ちゃんの病気の経過は順調です。(^-^)

さて、今回のお話は、ココアと、特に花ちゃんの排泄の話しですので、書く内容もさることながら、写真も、そういう写真が出てきます。

不快に感じる方も、いらっしゃるかと思いますので、ご覧いただく場合には、そのような点も含めて、ご覧ください。

以前、花ちゃんが、だんだんトイレを使わなくなってきて、ウンチやオシッコがいい加減になってきてしまって、ということを書きましたが。

その後、いろいろ考えて、ちょっと対策を講じるといいますか、ケージの中での、トイレの位置を変えてみることにしました。

位置を変える前に、写真を撮り忘れてしまったため、変更前の写真がないのですが、現在は、こんな感じに。

トイレを、ゲージの奧から、入り口のところへ移動しました。
110531_01_DSC08371.JPG


結論から言いますと、これが(自分で言うのもなんですが)見事に、上手く行き、花ちゃんが、またトイレを使ってくれるようになりました。

花ちゃんは、その後、リビングの一角に設置してあるトイレも、再び使ってくれるようになり、今では、1日で、トイレは、ふたりのウンチとオシッコで、こんな状態になります。

下の2枚は、リビングの一角に置いてあるトイレです。
110531_02_DSC08352.JPG


110531_03_DSC08348.JPG


こちらは、ケージの中のトイレです。
110531_04_DSC08366.JPG


一日を通して、トイレ以外の場所で、拾うウンチは、このぐらいです。
このぐらいなら、全く問題なく、許容範囲です。

ちなみに、全部、花ちゃんのウンチです。orz
110531_05_DSC08357.JPG


・・・あぁ、私が、思いっきり素手で触っているのは、どうかお気になさらないでください。
と申しますか、これらの写真で、気分を悪くされた方がいらっしゃいましたら、ごめんなさい。
私、生き物系でのこのようなことは、割と平気なタイプなものですから。

たったこれだけの変更で、こうも見事に上手く行くとは、まったくもって予想外でしたので、論理的に説明もできない有様ですが、ひとまず、良かったです。

さて、
とりあえずは、月1ペースにまで落ちこんでしまった、ブログの更新を、まずは、週1ペースに戻して行くことを、目標にしたいと思います。
それは、すなわち、私自身の病状を上向かせることでもあるので、がんばりたいと思います。

それと、再び、皆様のブログへお邪魔して回ることですね。
その節には、またどうぞよろしくお願いいたします。

タグ:モルモット
nice!(0)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

父には気をつけなさい (ココアさん談) [ココアと花ちゃん(モルモット)]

またしても、お久しぶりです。
ふとっちょです。

よもや、2月から、月1回の更新ペースになってしまうとは、予想外でした。
と言いますか、私自身、自分の病状が、こんなに悪くなるとは、本当に予想外。

いろいろと計画していたこともできず、皆さんのブログにお邪魔する余力もなく、「なんでこんなに?」という気持ちですが、気持ちを切らさずに進みたいと思います。

さて、ココアと花ちゃんの病気のその後ですが、毎週の病院通いと、毎日の患部の消毒と、塗り薬の塗布で、見違えるように良くなりました!
110430_01_DSC08316.JPG


110430_02_DSC08318.JPG


110430_03_DSC08322.JPG


食欲も旺盛で、毎日元気に、リビングダイニングを走り回っています。
110430_04_DSC08118.JPG


そんなわけで、ふたりの健康状態は、問題ないのですが、近頃のふたりの私に対する反応が、ちと気がかりです。

以前は、名前を呼べば、寄って来てくれて、膝の上に登ってくれたり、撫でさせてくれたり、抱っこさせてくれたりしたのですが、ここのところ、私が名前を呼ぶと、ダッシュで走り去ります。

原因は、おそらく今回の病気による、毎週の通院と、毎日の消毒と薬だと思うんですよ。

ココア達的には、私がなにか妙なもの(キャリーバッグ)を持ってくると、痛いこと(注射)をされる所に連れて行かれる。

しかも、その他、検査や治療もするので、ほぼ1日預けて来ます。
朝連れて行って、夕方迎えに行くという、感じですね。

家に居るときは、家に居るときで、毎日必ず、名前を呼ばれながら、なんとなく追いかけられるような感じで、捕まえられて、冷たいもの(消毒用ガーゼ)で体を拭かれて、さらに、乾いたもので(拭き取り用ガーゼ)体を拭かれる、と。

ここまでの時点で、結構嫌なようで、抗議の声を「ぷいぷい」あげるのですが、さらにそこから、毛をかき分けて、皮膚に直接塗布できるように、薬を塗り込んで行きます。
もう、体のあちこちに。

ここまで来ると、抗議の声も最高潮に達して、なんだか私が苛めているみたいな状態です。
ふたりには、声をかけながら、なるべく短い時間で済むように努力はしているのですが、なんというか、我ながら、ちょっと悲しくなってきたりもしますね。

そのような有様ですので、どうも私は、ふたりにとって、要注意人物になっているようです。

父は、ふたりのために、毎日一生懸命、消毒と薬塗りをがんばっているのですよ。

(´;ω;`)ぶわっ

そして、ここに来て、またしても、ワイフ株がうなぎ登り。

なんとなく、私を警戒しているふたりも、ひとたびワイフがキッチンに立つと、そそくさとキッチンが見えるところへ出かけて来て、ジッと視線をワイフに送ります。
110430_05_DSC08144.JPG


そして、これですよ。orz
110430_06_DSC08151.JPG


いいなぁ、もう、ワイフばっかり。
でも、父は、ふたりが完治するその日まで、がんばりますよ!

タグ:モルモット
nice!(1)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

いろいろな出来事がありました [ココアと花ちゃん(モルモット)]

どうも、ふとっちょです。
またしても、ブログをお休みしている間に、大変な事が起きました。

私の病状や、ココアと花ちゃんの病気の話しは、後でするとして、この度の震災で犠牲になられた方々とご遺族に、深くお悔やみを申しあげます。

被害に遭われたみなさまにも、心よりお見舞い申しあげます。
被災地の早期の復旧を、お祈り申し上げます。

東北、関東で起きた非常に大きな災害は、自分の住んでいる地域のことを考えると、とても対岸の火事とは思えず、義援金や募金などを行いました。

本来であれば、ボランティアなどで、現地で活動できれば、一番良いのでしょうが、定期的な通院と服薬を続けていて、日常生活もままならない私には、残念ながら不可能なため、それら以外で、なにか支援ができれば、と考える毎日です。

こんな時に、自分のことや、ココアと花ちゃんの様子を書くのも、なんとなく、気が引けてしまうのですが、その後の経過などを簡単に。

私の方は、病状の悪化が止まらず、いろいろ症状はあるのですが、特に目眩が酷くて、家の中を歩いていて、転んで、脚を怪我したりと、なんとも情けない有様です。
そんなわけで、なかなかブログを更新するパワーもありませんでした。

花ちゃんの皮膚病ですが、診断と検査の結果は、「病原性のカビ」が原因とのこと。
この結果が出た頃には、ココアも同じ症状になってしまい、今では、毎週、ココアと花ちゃんは、病院通いの状態です。

少し前の状態の写真になりますが、ココアと花ちゃんの具合は、こんな状態です。
110322_01_DSC08254.JPG


110322_02_DSC08259.JPG


「病原性のカビ」というのは、モルモットでは、特に珍しいことではないそうで、週に1回の注射と、塗り薬で、元通りに治りますよ、と説明を受けました。

なぜこうなってしまったのか、原因も訪ねてみたのですが、原因の特定は、難しいとのことでした。
今回の原因となった菌は、特に珍しいものではなく、どこにでも存在するものだそうです。

普通は、モルモット自身の皮膚の抵抗力と、免疫力で、跳ね返してしまうものなのだそうですが、ココアも花ちゃんも、今回はそれができない状態にあったのではないか、と。

飼育環境や食事に問題があるのかとも思い、その点も尋ねてみたのですが、それらも特に問題はないとのこと。
可能性として考えられるのは、なにか、ストレスを受けるようなことがあって、免疫力が低下したのではないか、ということでした。

ストレス。
1月以降で、なにか変わったことがあったか、いろいろと考えてみたのですが、ひとつ思い当たるのが、ケージ内のハウスの位置や、トイレの位置、牧草入れの位置などの、レイアウトを変えたことです。

もしかしたら、ほぼ1年慣れ親しんだ様々な物の位置が、変わったことで、ココアと花ちゃんが、とまどって、もしかしたら、それがストレスになったのかもしれません。

レイアウトを変更して、もうすぐ2ヶ月。
治療を始めて、もうすぐ1ヶ月。
それにしても、ストレスの原因が、他に思い当たらなくて、よくわかりません。
しばらくは、週1回の通院を続け、このまま様子を見守りたいと思います。

そして、もう少し、私自身の病状が回復してきて、パワーが出てきたら、また皆さんのブログにお邪魔して回りたいと思います。

その節には、どうぞよろしくお願いします。

タグ:モルモット
nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

花ちゃんが、大変なことに! [花ちゃん(モルモット)]

どうも、ふとっちょです。
大変久しぶりの、ブログの更新になってしまいました。

結局、年が明けてから、自分のブログの更新はともかく、皆さんのブログにお邪魔したのも、2回ぐらい、いや、1回かもしれません。

大変失礼なことで、面目ないです。

今年は、こんな書きだしが多いのですが、今回、なんでこんなことになってしまったのかというと、実は、先月から病状が悪くなり、診察の結果、自分で自覚している以上に状態が悪化していることが、わかり、薬も代わり、主治医から、絶対安静にして、静養するように注意を受けてしまい、自宅で静かに佇んでおりました。

確かに、家の中で歩いていても、なんだかふらつくなぁ、とは思っていたんですが、そんなに状態が悪いとは、思ってもいませんでした。
みなさんも、お身体は、お大事にしてくださいね。

こんな状態の私のブログですが、今後とも、どうぞよろしくお願いします。

そんな中でも、
もちろん、日々のココアと花ちゃんのお世話は、欠かさずしていますが、確かに、以前よりも、それをするのが、シンドイという感触がありますね。

これも、私の状態が悪いサインだったのかもしれません。
でも、ココアと花ちゃんに癒されつつ、日々を乗り切っています。

ところがですね、先日大変な事態を迎えてしまいまいました。
なんと、花ちゃんが皮膚病(まだ仮定)になってしまったのです。
あちこち毛が抜けて、かじりすぎて、かさぶたも出来ている状態。

毎日、ブラッシングして、皮膚の状態や、お腹の側の状態も確認していたのですが、一晩で変化してしまったというか、突然の出来事でした。

とにかくそこで、以前、もしかしてこの病院なら、とあたりをつけていた病院に連絡を入れたところ、モルモットも診察してくれるとのこと、急いで連れて行きました。

その結果、
 ・ダニの可能性
 ・カビの可能性
 ・ばい菌の可能性
が考えられると言う話しがあり、検査のため、半日預けることになりました。
がんばれ、花ちゃん。

夜になって、娘と一緒に迎えに行くと、先生が丁寧に説明してくれて、まず、ダニの可能性はないということが、確定して、これには、ホッとしました。
あとの可能性については、現在、花ちゃんから採取した組織を培養しているので、その結果待ちということになりました。

先生によると、今の時期、フェレットやハムスターにも、同じような症状がよく出るそうです。
家の中の結露も、その一因だという話しでした。

しかし、我が家の場合、セントラルヒーティングを設置していて、家中24~25度、湿度40%程度に保たれている状態で、窓も3重のガラスの木製窓なので、結露などは、起こしません。

ですので、なんで急にこんなことになったのか、実に謎です。
ケージの掃除も、毎日しているのですが。

培養の結果は、週明けまでには出るので、月曜日にまた病院へ行ってきます。
自宅からは、ちょっと遠い病院ですが、良心的な病院に出会えて良かったです。

今回は、写真がありませんが、花ちゃんがどんな状態かは、またあらためて、写真を撮って、ブログに載せたいと思います。

花ちゃん、治療がんばりましょうね!

タグ:モルモット
nice!(1)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット
前の10件 | -