So-net無料ブログ作成
検索選択

諦めるな。一度諦めたらそれが習慣となる [ココア(モルモット)]

連休中に記事にしようと思っていました、引っ張りに引っ張った、
「ココアさんの秘密」ですが、すいません、間に合いませんでした。

では、早速、本題に入りたいと思います。
我が家に来てからというもの、トイレも早々に覚えて、その後特に目立った
粗相もなく、比較的、優等生なイメージ(?)のあるココアさんですが、
ひとつ困った癖があります。

すでに、お気づきの方もいるかと思いますが、以前にも一度記事にしました
「囓り癖」です。
のべつまくなし、なんでもかんでも、というほどのものではないので、
「癖」と言ってしまっていいものか、どうなのか、ちょっと考えるところでは
ありますが、それはひとまず置いておきましょう。

少し話しは逸れますが、本題を語る前に、お話しておかなければならない
ことが、いくつかあります。
私達夫婦は、ふたり揃って英国好きです。
イタリアも好きですね。
家を建てるときも、ガレージを建てるときも、様々な建材、部材、家具などを
英国をはじめとする国から個人輸入したり、その道のプロにお願いしたりして、
ものを揃えました。

リビングダイニングで使っている家具も、英国のアンティークとイタリアの
ソファーです。
今回登場するのは、そんな中の、ダイニングチェアとリビングのソファです。

まずは、ダイニングチェアの現場写真からご覧ください。
100720_01_DSC06870.JPG


100720_02_DSC06871.JPG


・・・なんという惨状。(T-T)
もちろん、犯人は、ココアさんです。
はるばる海を渡ってきた、このお椅子、一脚おいくらだとお考えですか?
ココアさん?
ココアさん、聞いてます?
100720_03_DSC07023.JPG


・・・まぁいいでしょう。
木でできた製品ですから、補修のしようはありますし、ちょっと遠いですが、
幸い英国アンティーク家具など、そういう補修をしてくれる家具屋さんも
知っています。
それに、木の家具には、こういう傷も、まぁ、多少はあってもね?

(無駄だと思うけど)もうこれ以上、囓らないでくださいね。
幸い、ワイフにはまだ露見していませんから、今ならまだ取り返しがつき
ますからね、ココアさん。

問題は、リビングのソファーです。
リビングのソファーは、イタリアの「NICOLETTI(ニコレッティ)」という
ソファーで、NICOLETTIのソファは、革のランクによって、お値段が、
驚くほど違ってきます。

革のランクは、アルファベットで「A -> B -> K -> C -> D」というように
表されて、右に行くほど高ランクとなります。
Bランクまでの革を使った製品は、日本国内でも割と見かけます。

でも購入当時、これは私のこだわりで、孫の代まで大事に手入れをして使う
というつもりで、最高の「D」ランクの革を使うことにしました。
当たり前ですけど、「D」ランクの革は、質感と感触が段違いなんですよ。

当時、そのランクのソファーは国内にはなく、原産国であるイタリアへ
発注されて、これまたはるばる船で海を越えてやってきました。
お値段は・・・いやらしい話しですけど、コンパクトカー1台分ぐらいです。
でも、これが特別ってわけではなくて、家具って全般的に高いですよね?<言い訳

このソファーの日常の手入れは、私の仕事というか、もう趣味に近いですかね。
とにかく、私が手入れをしています。

そのソファーにも、悲劇が待っていました。
これまた、現場写真からご覧ください。
100720_04_DSC06867.JPG


100720_05_DSC06868.JPG


100720_06_DSC07059.JPG


100720_07_DSC07061.JPG


100720_08_DSC07064.JPG


・・・もう涙で前が見えません。
ココアさん、これは酷い。
木は、修繕のしようがありますけど、革のこういった破け方は、この父、
補修の術を知りません。
補修の術が、もしかしてない?、ということを考えると、ダイニングチェアを
遙かに凌ぐ惨劇です。
同じ革の貼り替えなんて、今の我が家というか、私の状況では、とてもできませんよ。

幸い、ココアが我が家に来てからというもの、リビングダイニングの掃除は、
私がしているので、奥さんは、家具の下側や、床などを観察する機会がないため、
このソファの件も露見していません。

そして、さらに幸いなことに、リビングにある、我が家で一番お高い家具も、
まだココアさんの洗礼を受けていません。

ココアさん、父は、ココアさんのために、この件を父とココアさんの秘密に
しておくべく、なんとか頑張ってみますよ。

だからもう囓らないでね。(´;ω;`)ぶわっ
100720_09_DSC07047.JPG


ちなみにですね、
ココアさんは、私が作った牧草入れと、ハウスも囓ってくれてます。
100720_10_DSC06880.JPG


100720_11_DSC06881.JPG


これは、いいですよ。
いくらでも、好きなだけ囓ってください。
父、いくらでも作りますから。

でも、家具とソファーだけは、どうかひとつ。
このことが露見したら、家本体の巾木などを囓られても、ちょっとだけ怒って
済ませてくれたワイフも、卒倒してしまいそうです。
このことは、まだ子供達にも知られていません。

今の段階では、完全に、この父とココアさんの間だけの秘密です。
ココアさん、秘密はこのまま秘密にしておけるように、努力しましょうね?

それに、ココア(と、今は花ちゃんも)にリビングダイニングを開放すると
決めた時点で、ある程度のことは、覚悟していました。
でも、私の甘さというか、なんというか、堅いものは囓られるような気はして
いたんですが、ソファーについては、想定外でした。

ちなみに、花ちゃんは、そういうものを囓るということがまったくありません。
これも、個性なんでしょうねぇ。

それにしても、ソファーどうしよう・・・
タグ:モルモット
nice!(1)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 1

コメント 12

りゅうのすけ

わ~これは大変!
奥様にばれないことを祈ります~
ではなくて、ココアちゃんに囓られない何かいい方法が
ありません~!

気休めにしかなりませんけど、モルも成長すると好みが変わるので
囓る癖もなくなることがありますよ。
うちの子たちがそうです。
でも、「どうしてもその匂いが好きなの!」っていうものは
我慢できないみたいで囓ってますが・・

私のPCコードを囓られたなんて言うのは、全然被害のうちに入りませんね。
ふとっちょさん、どんまい!
(ごめんなさい、全然励ましになってないや)
by りゅうのすけ (2010-07-20 03:03) 

らぶくま

うひゃ~>< コンパクトカー1台分もするソファーですかぁ
値段もさることながら、それだけ思い入れのあるものを齧られてしまったのはショックですね
そうかぁ 皮も齧るのかぁ・・・
困りましたね
言葉で言ってわかる物でもないし、興味を持たないでくれることをねがうばかりです><

奥さんやお子さん達が気付いていないと言う事は、ふだん使用している分には目立たない場所ではあるんですね
それだけが救いですね
by らぶくま (2010-07-20 15:59) 

むらせゆかり

不思議とどうでもいいものは齧らないのに、齧っちゃだめなものほど齧るんですよね。
きものを着てちーちゃんを抱っこしたことがあるのですが、化学繊維のものはほとんど齧らないのに、正絹とか紬とか、いいものほど齧るんです。そしていいものほど、「これ私のー」といわんばかりに引っ張っていこうとするんです。

もしかして、いいものは齧ったときの感触も良かったりするんでしょうか?
モルモットにひとつだけインタビューできるなら、是非聞いてみたいですね。
by むらせゆかり (2010-07-20 19:22) 

mammy

ありゃりゃ~
ココアちゃんやっちゃってますね(;´▽`A``

うちの3兄弟も周期的に齧りたい衝動に襲われるようで
1モルが齧り始めると3兄弟そろって
リビングのドアの下や敷居などを齧ります…
見つけるたびに注意はしますが
通じるはずもなく
結局はカジカジカジ…

でもブームが去ると
昨日までの執着が嘘のように
全く齧らなくなるんですよねぇA=´、`=)ゞ

モルズから齧られずに済む方法
あれば私も知りたいです!!

by mammy (2010-07-20 22:21) 

ヒロ

はじめまして!こんばんは。。

いつも楽しく拝見させていただいてます。

うちのもるちゃんも齧り癖があります。私はあんまり家具にこだわりがないので、木材のものは齧らせ放題なのですが、齧られて困るポリプロピレン素材などは、園芸用の底網やクリアファイルなどでガードしてます。食べちゃったら大変ですからね。。

でも、リビングのソファを底網でガードしたらインテリアだいなしですね(汗)

秘密が奥様にばれないことを祈りましょう。

ココアさん大人になったら、落ち着いて齧らなくなるといいですね!!

by ヒロ (2010-07-20 22:26) 

ふとっちょ

‥‥…━╋ りゅうのすけさん ╋━……‥‥

励ましになってますよー。
ありがとございます!

特にソファーについては、絶対ばれないように、なんとか色だけでも合わせて、
目立たなくできないか?、と画策中です。

なるほど、成長とともに、囓る癖がなくなる場合もあるんですね。
匂いも、関係しているのか、ふーむ。

・・・Σ(゚д゚lll)ハッ!

ということは、今は問題のない花ちゃんも、成長とともに、逆に囓るように
なる可能性もある?
むむーん。
by ふとっちょ (2010-07-21 16:01) 

ふとっちょ

‥‥…━╋ らぶくまさん ╋━……‥‥

革も囓るようですよー。
革の匂いが良かったのか?
革に塗り込んでいるオイルの匂いが良かったのか?
その辺は、謎ですが。

ソファーについては、本当にもう、なんと言うか・・・
それでもですね、私はなんとか、自分の心の中で、折り合いを付けたのですが、
問題は、奥さんですね。

幸い、場所は、らぶくまさんの仰る通り、あまり目立たない場所です。
その場所は、ある意味、まさにモルならではの位置とも言えますね。
とにかく、奥さんにバレないようにしなくては。
by ふとっちょ (2010-07-21 16:06) 

ふとっちょ

‥‥…━╋ むらせゆかりさん ╋━……‥‥

そうなんですよ!
どうでもいいものはスルーするのに、「どうかそれだけは、勘弁を!」という
ものに限って、容赦がありません。
花ちゃんは、全然そんなことをしないんですけどねぇ。

着物を囓られるのも、ちょっとシャレになりませんよね?
大丈夫なんですか?
着物って、補修ができるのかな?
by ふとっちょ (2010-07-21 16:10) 

ふとっちょ

‥‥…━╋ mammyさん ╋━……‥‥

はい、やってくれちゃってます。(T-T)

mammyさん家のモルちゃん3兄弟は、一人が始めると、真似をするんですか。
なるほど、そういうこともあるのかぁ。
あ、でもそういえば、うちの場合も、トイレの使い方がそうでした。

なんで花ちゃんは、囓るのだけは、ココアの真似をしないのだろう?
助かるけど、これはこれで、不思議ですね。
by ふとっちょ (2010-07-21 16:13) 

ふとっちょ

‥‥…━╋ ヒロさん ╋━……‥‥

はじめまして!
ブログへの訪問&コメント、ありがとうございます!
うれしいです!

園芸用の底網やクリアファイルでガードですか。
なるほど。
でも、ソファーになにかしら、保護措置をすると、奥さんにあからさまに
疑問を持たれて、秘密が露見してしまいそうですね。
うーむ。

とにかく、ばれないように、創意工夫で善処してみます!
by ふとっちょ (2010-07-21 16:18) 

おーこ

あっ
やっぱり想像したとおりですね。
私も英国は好きだけど家具を手に入れるまでは
なかなか・・・

何か要求する時にカジカジしてますが
それ以上はガジガジしないなぁ・・・
齧り木は遊んで齧ってるけど
齧らないようにするスプレーもあるみたいだけど
効くかどうかは、わかりません・・・
ココアちゃんとふとっちょさんの事を思うと
ばれないこと願ってます…
by おーこ (2010-07-21 18:18) 

ふとっちょ

‥‥…━╋ おーこさん ╋━……‥‥

おーこさんのご想像通りでしたよー。
「木」はともかく、「革」は本当に困ります。
どうしてよいものやら、悩み中です。

家具は、一点、一点がかなりのお値段なので、少しずつ、少しずつ
揃えています。
それに、気に入る家具に出会えるのも、まれですしねぇ。
だから、なかなか家具が揃いません。(^-^;)

ココアはガジガジするんですよ。
その割に最近は、囓り木とかでは、遊んでくれません。
なんでかなぁ?
by ふとっちょ (2010-07-22 23:51) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: